メニュー

施設紹介

施設のご案内

当院は幅広く各種内科疾患、高血圧、糖尿病、高脂血症といった生活習慣病、そして悪性疾患を含む各種疾患の在宅診療に対応でき、総合病院や専門施設と連携をとりながら安心して地域でお過ごしいただけるように診療を行ってまいります。特定健診、予防接種等も行っていますので、どうぞお気軽に御相談下さい。

検査、医療機器について

血液検査では血球数、簡易白血球分類、CRP測定装置、HbA1c測定装置を設置しており、速やかに結果を御説明し、その結果に応じた薬剤の調節等、迅速な対応が可能です。その他の検査項目につきましては、信頼できる外部検査機関に提出させていただいています。 

検尿、検便、心電図、24時間心電図(ホルター心電図)、CAVI(血管年齢)、レントゲン検査も院内検査可能です。超音波検査装置も備えており、腹部、心臓、体表、血管超音波検査が可能です。

睡眠時無呼吸症候群の簡易スクリーニング検査も可能ですので御相談下さい。

血球分析装置、CRP測定装置

血液分析装置で、血液20μlから白血球5分類を含む高精度な分析データを数分で得ることができます。
CRP測定装置で、炎症や感染症などで血液中で増加するCRPを測定し早期に評価できます。

HbA1c測定装置

HbA1cは採血前1-2か月間の平均血糖の指標になる血液検査項目です。 当院では院内でHbA1を測定することが出来ますので採血当日に結果をお伝えして日常生活のご注意やお薬の調節に役立てています。

心電図、血圧脈波検査装置(フクダ電子社製、VS-1500AE)

心電図検査で不整脈や、狭心症、心筋梗塞などを評価することができます。
血圧脈波検査で四肢の血流、心電図、心音を同時に測定し、血管の動脈硬化、血管年齢を評価することができます。

ホルター心電図

極小の防水型ホルター心電図(24時間心電図)を用いて、普段と同様の生活をしていただきながら1日中の心電図を評価することで不整脈や狭心症の診断、治療に役立てています。

レントゲン撮影装置(シマズ社製)

肺炎や、心拡大の有無などを評価することが出来ます。
フイルムを用いないデジタル画像処理システムを導入しておりますので撮影後、速やかに画像の評価が可能です。

超音波検査装置(Aloka社製, プロサウンド α7)

腹部超音波検査で、肝臓、胆のう、脾臓、腎臓、膵臓等を評価することができます。
心臓超音波検査で、心臓の動きや、心臓の弁の状態(弁膜症)、心臓内の血流等を評価することができます。
頸動脈超音波検査で、頸動脈の血管壁の動脈硬化を評価することができます。

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME